iPhoneSE3世代 液晶破損 【京都店】2024/07/11

本日は京都府京都市上京区からお越しのお客様で、iPhone SE第3世代の液晶破損の修理をさせていただきました。

旅行中に落としてしまい、画面が破損してしまったとのことで、液晶も縦線だらけになり、タッチも効かないとのことで当店までお持ち込みいただきました。

スマートフォン本体というよりかは、データがとにかく回収したいということでしたので、今回は1番お求めやすいパーツで修理の方さしていただき、金額的にも大変お喜びいただけました。

私もよく写真を撮ったりするのですが、もちろんスマートフォンもとても大事に扱っているのですが、中にあるデータも同じ位もしくはそれ以上に大切なものですよね。

タッチが効かなくなってしまった場合、データ回収ができるかとても不安になられる方も多いです。ですが安心してください。基本的には電源がついてそうな症状であれば、データ回収はほとんどの場合ができます。ただ基盤の破損やパスコード間違いを大量に繰り返してしまったりする場合は、初期化しないといけない状態になってしまうこともありますので、タッチが勝手に反応している場合に関しましては、スリープボタンもしくは電源を落としていただきhelpスマホまでお申し込みいただければと思います。

また、本日も4件ほど同じような指令で修理があったのですが、雨の中床が滑りやすく転倒され、スマートフォンも一緒に割れてしまうということがありました。

また、転倒した際に、スマートフォンを下敷きにしてしまい、怪我されているお客様もいらっしゃったので歩きスマホなどはやめるようにしましょう。

梅雨の季節や雨が続いている状況になってくると、本当に修理の件数が増えます。これを読まれてるお客様も怪我のないようスマートフォンを大事に使っていただければと思います。万が一壊れてしまった場合でも、即日可能になりますので故障した際はぜひお越しください。

Posted by HELPスマホ