iPhone12 液晶破損 京都店 2024/07/07

本日は京都府京都市中京区からお越しのお客様で、iPhone 12 Proの液晶を破損の修理をさせていただきました。

スマートフォンを操作中、手元からアスファルトに落下させてしまい、角から落ちたとのことで液晶が破損してしまいご依頼いただきました。

タッチは消えていたものの白や紫などの縦線が入ってしまい、たまに画面が緑色に光ってしまう症状も向けられておりました。

スマホは精密機械と言うこともありますから、だいぶご心配な様子でしたが、今回もデータや他のパーツに問題なく修理の方させていただきました。

液晶にここまでの破損が見受けられる場合は、タッチが勝手に反応してしまうケースもあり、タッチが勝手に反応してしまうと、パスコード間違いを勝手に行ってしまい、最悪の場合初期化しないといけない状態になる可能性もあります。

また、液晶破損がなくても、画像のような右下に割れがある場合、雨が入ってしまったり、ゴミが入ってしまったりお風呂で使用しているのであれば湿気等で水没してしまう可能性も非常に高くなります。

7月に入って、まだ1週間しか経っておりませんが水没処理のお客様だけでおおよそ15人前後ご来店いただいております。

梅雨の季節も関係あると思うのですが、生活防水と言うところに過信するのではなく、雨の中での使用やお風呂の中での使用は極力控えた方が良いと思います。

万が一、水没された場合は、もちろん当店でもご対応可能になっておりますので、あせらずスマートフォンの電源を切り、お持ち込みいただければと思います。

スマホの修理やAnriの修理、iPadの修理で、お困りの際はぜひヘルプスマホまでお越しください。

Posted by HELPスマホ